何キロ走ったかを記録する

走った日に印をつける

ジョギングを習慣化したいときに、まずは目標を低めに設定すると続けやすいです。
1回でもノルマを達成できないことがあるだけでも挫折のきっかけになることもあります。
週に2回以上、3回以上、平日は無理だから土日だけなど決めておいて、気分がのれば他の日も走るぐらいにしておくとよいです。

そして走った日にはカレンダーや手帳に印をつけると、目標達成ができているかが分かりやすく、達成が増えてくるとよりジョギングに行くのも苦ではなくなってきます。
お勧めはシールです。
手帳にも挟みやすく、カレンダーのそばにも置きやすいです。
そして色味がはっきりしているものを使えば、ぱっと見た時に「こんなにも走ってる!」と自身への励みにもなります。

走った距離や時間

走った距離を記録することも続けやすくするポイントです。
けれどどれだけ走ったかは自分では測りにくいですよね。
こういう時に便利なのがアプリです。
歩いたり走ったりした距離や時間、何歩歩いたかを測定し、記録してくれるのでとても便利です。

「POPOPO」というアプリですと、歩いた距離、歩数、消費カロリーが表示され、アプリを利用している人の中で歩いた歩数や距離でランキングもその都度更新されていきます。
1日ごとと月間での記録が見れ、目標の達成率も表示してくれます。
また、運動意欲を高めてくれる項目があり、「チャレンジ」という所を見るとユニークな目標が書かれています。
例えば「ウルトラマラソン」という挑戦では通算で100キロ歩いたり走ったりすれば達成になります。


このコラムをシェアする